中尾太一 詩集 ルート29、解放

著者:中尾太一
定価:2800円+税
判型:A5判変形・並製チリあり
ページ数:144
ISBN:978-4-908568-31-2

※必要事項を記入して下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号

都道府県

市区町村・番地

建物名・お部屋番号

お電話番号

ご希望冊数
  

特記事項

書籍の説明

薄く、張り裂けそうな詩の皮膚に
精いっぱいの光を浴びて予感する明日のポエトリー
中尾太一新詩集!
装幀=稲川方人/カバー写真撮影=菊井崇史

声を押し殺し
こころを固く閉ざし
わたしも、あなたも
生まれたというたったひとつの史実に現れようと
中指を突き立てる
(「飛行機雲」より)

「そうではない」と発語するためにわたしは生まれた。そして今、「あなたも同じだ」と書いたビラを、わたしにとってきわめて戦後史的(父母的)な「淵」であり、今日という一日の前で意気地なく途方に暮れている、自分とそっくりな「国道29号線」の空に撒こうと思う。そうした意思が詩という見えない「わたしたちの分身」の位置をときに的確に(だけどやっぱりせっかちに)探り当て、それらの「言葉になる才能」を触発し、開いていったとき、この詩集によってようやく可能になった行の表現があると感じている。(「『たとえば』の話と後記」より)

著者プロフィール
中尾太一(なかお・たいち)
1978年鳥取県生まれ。2006年、思潮社50周年記念現代詩新人賞受賞。2007年、第一詩集『数式に物語を代入しながら何も言わなくなったFに、掲げる詩集』を刊行。2019年、詩集『ナウシカアの花の色と、〇七年の風の束』(2018年)で第10回鮎川信夫賞受賞。その他の詩集に『御代の戦示の木の下で』(2009年)、『現代詩文庫 中尾太一詩集』(2013年)、『a note of faith ア・ノート・オブ・フェイス』(2014年)、『詩篇 パパパ・ロビンソン』(2020年)。

目次

誘蛾灯
ルート29、解放
 1飛行機雲
 2魚/影
 3中指に掲げる、星祭り
長い散歩 Ⅹ-Ⅰ
「たとえば」の話と後記

*現在、お取り扱いいただいている主な書店は次の通りでございます。

【北海道】
MARUZEN&ジュンク堂書店 札幌店

【関東】
HMV&BOOKS SHIBUYA
紀伊國屋書店 新宿本店
古書ソオダ水(早稲田)
三省堂書店 池袋本店
七月堂古書部(豪徳寺)
ジュンク堂書店 池袋本店
東京堂書店(神保町)
BOOKS隆文堂(西国分寺)
ブックファースト 新宿店
ブックスルーエ(吉祥寺)
MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店
模索舎(新宿)
丸善 津田沼店
紀伊國屋書店 横浜店

【中部】
ジュンク堂書店 新潟店
ちくさ正文館書店 本店(名古屋)
丸善 名古屋本店
金沢ビーンズ明文堂書店

【近畿】
梅田 蔦屋書店
紀伊國屋書店 グランフロント大阪店
ジュンク堂書店 大阪本店
葉ね文庫(大阪)
丸善 京都本店
MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店

【中国】
今井書店 吉成店(鳥取)

【九州】
ジュンク堂書店 福岡店
本のあるところajiro(福岡)
長崎書店(熊本)
長崎次郎書店(熊本)

【沖縄】
ジュンク堂書店 那覇店