【新刊】菊井崇史詩集 遙かなる光郷へノ黙示

著者:菊井崇史
定価:2000円+税
判型:A5判
ページ数:108
ISBN:978-4-908568-16-9

※必要事項を記入して下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号

都道府県

市区町村・番地

建物名・お部屋番号

お電話番号

ご希望冊数
  

特記事項

書籍の説明

著者自身の印刷・製本により少部数のみ制作された幻の私家版詩集を復刻

詩の雨が降っている。とうとうやって来た詩の雨が降っている。ひたすら詩の雨が降っている。詩の風景は、詩が書かれることによってその都度、更新される。しかし圧倒的なヴィジョンの顕れ「月膚に千々ノ草花、むさぼる観音の瞳」によって詩の風景にとうとう、革命的な〝光〟が顕れたのである。詩の風景は開け放たれた。
(岸田将幸氏解題より抜粋)

目次

非祈
融祝、救いなく蒼い空から呼破
冬覚なき命脈、護られない此の地庭をただ、舞う
何故なら言葉は、深淵へ届くものであり、深淵から届くものだからだ
雪夏の羽撃きが吐く焔塵、玄冥
悲翔、来世喰う海、地鎮の手
真想、破戒律
残想、核ノ花、散ることなく
(破天)、…、母なる故郷のために、わたしたちは還ってきたと、わたしは言うことを赦されない
美しくもない翼の屑、骨の日々
遙かなる光郷ヘノ黙示
異群-光郷ヘノ黙示
蒼祈
解題=岸田将幸 救済なき救済、そしてふたり

*現在、お取り扱いいただいている書店は次の通りでございます。

【北海道】
書肆吉成 丸ヨ池内GATE6F店(札幌市)
MARUZEN&ジュンク堂札幌店

【東北】
ジュンク堂書店 秋田店

【関東】
青山ブックセンター本店
紀伊國屋書店 新宿本店
紀伊國屋書店 横浜店
くまざわ書店 武蔵小金井北口店
古書ソオダ水(早稲田)
三省堂書店 神保町本店
ジュンク堂書店 池袋本店
東京堂書店(神保町)
ブックスルーエ(吉祥寺)
ブックファースト新宿店
ビア&カフェBERG(新宿)
MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店
模索舎(新宿)
八重洲ブックセンター本店
隆文堂書店(西国分寺)

【中部】
ジュンク堂書店 新潟店
ジュンク堂書店 ロフト名古屋店
ちくさ正文館(名古屋)

【近畿】
紀伊國屋書店 梅田本店
ジュンク堂書店 大阪本店
清風堂書店(大阪市)
蔦屋京都岡崎店
葉ね文庫(大阪市)
MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店

【九州】
長崎書店(熊本)
長崎次郎書店(熊本)