【新刊】古屋 朋 詩集 ひとつゆび

著者:古屋 朋
定価:2200円+税
判型:A5判
ページ数:84
ISBN:978-4-908568-27-5

※必要事項を記入して下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号

都道府県

市区町村・番地

建物名・お部屋番号

お電話番号

ご希望冊数
  

特記事項

書籍の説明

見開かれた瞳に映じる世界の明滅。
新鋭による第一詩集。
装幀=鈴木規子/カバー・口絵写真=manimanium

このとまらないゆれは
うまれるずっとまえからはじまっていると
どこかに書いてあったようにおもう
大きなゆれにたおれないよう
われないよう
あんしんかんを やすらぎを
かろうじて
ひとつのゆびで
おさえてゆくのだろう
(「ひとつゆび」より)

著者プロフィール
古屋 朋(ふるや・とも)
一九九一年北京市生まれ、東京都育ち。早稲田大学大学院文学研究科修了。
『ユリイカ』今月の作品掲載(「ひとつゆび」「とける海」)。
文芸同人『プラトンとプランクトン』参加。

目次

あいえらび
ひとつゆび
サン・ミゲル・デ・アジェンデの鳩
とける海
剥離する暗がり
祈りの方法
やし科の実
電子のなみまで
死の色

Wedding
インターネット・アイドル
匿名のぼくたち
TAPIOCA
夜型をゆるして
息づくことのうらづけに
鷺のなきごえ
白惑星
うまれたのはこの星

*現在、お取り扱いいただいている書店は次の通りでございます。

【北海道】
ほうきのアトリエと本の店「がたんごとん」(札幌市)

【東北】
ジュンク堂書店 盛岡店

【関東】
青山ブックセンター本店
紀伊國屋書店 新宿本店
啓文堂書店 吉祥寺店
古書ソオダ水(早稲田)
七月堂 古書部(明大前)
ジュンク堂書店 池袋本店
東京堂書店(神保町)
B&B(下北沢)
BOOKS隆文堂(西国分寺)
ブックファースト 新宿店
MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店
模索舎(新宿)
紀伊國屋書店 横浜店
蔦屋書店 湘南店
丸善 ラゾーナ川崎店

【中部】
ジュンク堂書店 新潟店
ちくさ正文館(名古屋)

【近畿】
ジュンク堂書店 大阪本店
MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
葉ね文庫(大阪)
京都岡崎 蔦屋書店
丸善 京都本店

【四国】
ジュンク堂書店 松山店

【九州】
ジュンク堂書店 福岡店
長崎書店(熊本)
長崎次郎書店(熊本)

【沖縄】
ジュンク堂書店 那覇店